アスモフードサービスリクルートサイトでは給食関連の求人・お仕事・採用情報を掲載しております。キャリアアップについて

株式会社アスモフードサービス リクルートサイト
TEL:03-3349-8551
【受付】月~金曜日 午前9:00~午後6:00
(祝日・年末年始の休業日を除く)

ホーム > キャリアアップについて

キャリアアップについて

入社してから今に至るまで、私のキャリアアップをご紹介いたします。
常に目標を持ち自分の夢に向かってください。
私は現在、管理栄養士として献立作成をしていますが、更なる目標に向かい業務に励んでいます。


社員の時

社員有料老人ホーム(入居者35名ほど)に配属。主に厨房業務。
盛り付け、配膳、洗浄、清掃、事務(各種チェック表記入)
食事提供の一連の流れを覚えるために、最初の一ヶ月は補助として仕事をする。

盛りつけ:彩りがよく見える盛りつけ方法を学ぶ。
洗浄:残食の傾向を知る、ご入居者様とのコミュニケーションの場(今日の味付けはどうこう~、こういうのが食べたい~など)

慣れてきたら、調理も行う。
大量調理のルール(中心温度85℃1分以上、生野菜の殺菌、2時間前調理)、高齢者に合った食事の提供(食べ物の大きさ、固さ、味付け)を徹底する。

リーダーの時

リーダー給食運営(経営)に関する仕事をする。
事務(発注、シフト作成)、リーダー会議の出席(本社との関わり)、施設、ご入居者様の要望を聞き、満足度の上がる食事の提供をする。

発注:在庫の管理=食材費の管理。
シフト作成:人件費の管理、従業員とのコミュニケーション力が求められる。うまい人員配置が必須。
リーダー会議:座学、実習を通して、仕事をしていく上で必須の知識を増やすための勉強会に参加する。学んだ内容は事業所に持ち帰り、各従業員に指導する。組織の一員としての自覚を持つ、他事業所のリーダーと関わることで、有益な情報交換ができる。

準マネージャーの時

準マネージャー給食運営(経営)に関する仕事をする。
複数事業所(3~4事業所)を巡回し、シフトの確認、在庫の確認、調理指導、厨房衛生チェック、施設とコミュニケーションをとる。

シフト確認:第三者の目で、シフトが適正に回っているか確認をする。効率のいい業務手順の指導。在庫確認:発注量と在庫量の確認、在庫食材の効率のよい使用方法を指導。
施設とのコミュニケーション:リーダーと共に給食会議に参加し、よりよい食事提供のために問題点と解決策を話し合う。また、イベント等の提案をする。

※管理栄養士受験 → 合格
※NPO団体のフードバンクボランティアに参加、食のシンポジウム等に参加することで、幅広く食の世界に興味を持ち活動をする。

マネージャーの時

マネージャー本社にて事業所の管理、新規開拓の営業活動を行う。

事業所の管理:人事採用、教育、報告書の処理、事業所予算の作成と評価。
営業:事業所での経験を生かし、新規事業所へ営業を行う。事業所での業務の手順を知っているからこそ、提案できる内容があり、細かな経費も予測することができる。

本社 管理栄養士の時

本社 管理栄養士現在は管理栄養士として本社で献立作成。

お客様との献立会議等に参加しご意見・ご要望を聞き取り、献立に反映する。
その他の業務として、食事に係る商品の選定等も行っています。

入社して4年という短い期間に、様々なステージにおいて、沢山の経験をさせて頂きました。
若い人の意見を聞き入れ、活躍の場を与えてくれる会社です。
管理栄養士としては未熟ですが、先輩方と、お客様からの評価、従業員からの意見等、あらゆる場面で指導をしてもらえるので自己の成長ができる環境だと感じています。

ページトップに戻る