アスモフードサービスでは施設・病院食、老人ホームでのお食事など美味しく安全な給食サービスを提供しております。 2010年 料理コンテスト入賞献立

株式会社アスモフードサービス
TEL:03-3349-8551 FAX:03-3349-1074
お問い合わせフォーム

ホーム > 管理体制 > 人材管理 > 料理コンテスト > 2010年 料理コンテスト入賞献立

2010年 料理コンテスト入賞献立

エントリー献立表へ

2010年給食コンテストの様子

「高齢者様が喜ぶ和御膳」(一飯・一汁・三菜+デザート)をテーマに、アスモフードサービスの全事業所が参加して、第2回料理コンテストを開催いたしました。予選会にエントリーした18チームの内、7チームが決勝大会に進出。最優秀賞は「3-Bチーム」、優秀賞は「1-Cチーム」、ユニーク賞は「1-Eチーム」がそれぞれ受賞いたしました。

入賞レシピ発表

最優秀賞

3-B
高齢者が喜ぶ和御膳 表彰式
【メニュー】

炊き込み醤油ご飯/お吸い物/ミニかき揚げ三種盛り/炊き合わせ/小松菜とチーズのかつお和え/あずきとさつま芋の寒天寄せ

【アピールポイント】

炊き込み醤油ご飯は、普通の炊き込みと違い醤油風味を強く残して有ります。 ミニかき揚げは、3種類にして彩り豊かに仕上げています。 炊き合わせは、「井の中の蛙」をイメージして盛り付けて有ります。 小松菜とチーズのかつお和えは、クリームチーズを使用し目先を変えてあります。

【受賞コメント】

高価な食材を使用せずに、高齢者の方が目で春を感じていただける様な献立を作りました。
炊き込み醤油ご飯は醤油の風味を残す為、炊き上がり間際に醤油だけを後から加えています。 彩りを活かす為、かき揚げを混ぜ合わせずに3種類用意しました。
炊き合わせは、春の池の蛙をイメージして切り、盛り付けしました。 クリームチーズを使用し、一風変わった味を楽しんでいただけるよう工夫しました。

【審査員の声】

今回の最優秀賞については料理コンテストの中でトータル的にバランスが取れていて最高の賞に相応しい料理でした。特に和え物の青菜とチーズのおかか和えが斬新でとてもインパクトがある一品でした。
又炊き合わせの一品も見た目に工夫を凝らし井戸に見立てた盛り付をしていて、味だけではなく見た目においてもすばらしいメニューでした。
今年の結果については最高の結果に向け、勤務先の違う各事業所リーダーが事前にメニューの構成、発注や実演当日の綿密な打ち合わせを行い、チーム一丸となってチームワークを発揮していた事に感心・感動を致しました。

優秀賞

1-C
高齢者が喜ぶ和御膳 表彰式
【メニュー】

生姜ご飯/菊花椀/海老の養老揚げ/椎茸の裏白焼き/オクラとカニの白和え/鹿の子

【アピールポイント】

香り・食感を楽しめ高齢者様にも食べやすい献立にしました。 全体的に彩りも良く、食欲をそそるように致しました。

【受賞コメント】

高齢者の方がほっと出来るよう、香り・食感の他に、一目見れば素材がわかる献立を作りました。 生姜ご飯・菊花椀は香りを楽しめるよう薄味にしました。 海老の養老揚げは、じゃが芋を衣にして揚げ、海老のひげ表しています。 デザートは柔らかく煮たうぐいす豆を崩れないように丁寧に丸めました。 全体に彩り良く、食欲をそそる盛り付けに仕上げました。

ユニーク賞

1-E
高齢者が喜ぶ和御膳 表彰式
【メニュー】

空豆ご飯/カブのすり流し汁/とろろ蒸しハンバーグ/明太子茶碗蒸し/白菜のねぎ味噌かけ/豆乳葛餅

【アピールポイント】

刻み食・極刻み食の対応もしやすく、嚥下・租借能力の弱まりが著しい方にも食べやすいように 「柔らかく」「食べやすさ」に重点を置き、献立の作成をしました。

【受賞コメント】

刻み食の方にも対応し易く、嚥下・咀嚼が困難な方にも食べる事が出来る“柔らかい・食べ易い” に重点を置いて献立を作成しました。 また味に飽きが来ないように、酸味・甘味・塩見をバランス良く楽しめる味付けにしました。

エントリー献立表へ

料理コンテストTOP

ページトップ